こころの発熱? うつ病の症状チェック

このような症状に心当たりはありませんか?

「うつ」のサインは生活の中に現れます。気分の落ち込みに加えて、物事に対する意欲もわかなくなったり、普通にできていたことがおっくうに感じられたりします。
これらの項目は患者さんに多い症状を各世代ごとに分けたものです。生活の中に隠れているうつのサイン、まずはチェックしてみませんか?
いくつか当てはまる場合や気分が落ち込んだ状態が2週間以上もつづく場合は、「うつ」の可能性があります。一人で悩まずに、気軽に専門機関に相談しましょう。

  • □ 朝、家族よりも遅くまで寝ていることが多くなった
  • □ 以前は午前中で片付けていた家事が、夕方までかかる
  • □ 家事がつらく感じる
  • □ 夕食のメニューが決められない
  • □ スーパーで何を買ってよいかわからない
  • □ 近所の人が集まっていると、悪口を言われているような気になる
  • □ ダメな母親、妻だと、自分を責める
  • □ 朝、新聞を読む気がしない
  • □ 仕事に集中できない
  • □ 仕事でちょっとしたミスが増えたと上司や同僚に指摘される
  • □ 仕事帰りに飲みに行く気になれない
  • □ 休日は趣味(ゴルフなど)をやるよりも寝ていたい
  • □ 寝つきが悪い
  • □ 朝、化粧をするのが面倒
  • □ 洋服や髪形など、身だしなみに気を遣わなくなった
  • □ ランチを食べる気がしない
  • □ 休日に友人と遊んだり、大好きなショッピングをしてもつまらない
  • □ とにかくイライラする
  • □ ちょっとしたことで涙が出る
  • □ いいようのない不安や焦りがあって、居ても立ってもいられなくなる
  • □ 物忘れがひどくなった気がする
  • □ 重大な病気にかからないか、破産しないかなど、健康やお金のことが必要以上に心配
  • □ 肩や腰、ひざなどが痛むが原因がよくわからない
  • □ 悲しい、寂しいと周囲の人にこぼすようになった
  • □ 時に消えてしまいたいと思うことがある
  • ストレスチェック義務化対策はおまかせください!
  • こころの発熱? うつ病の症状チェック
  • あさかホスピタル
  • さくまメンタルクリニック

ページのトップへ